Utsu Blog Section

今日は午後から旭台W邸を施工した葵建設工業さんの1年点検だったので、

ボクの方も同行して、1年後のW邸の状況を確認する事にした。

 

20120408aw1

色がずいぶん落ちてるかなぁと想像していた板塀はほとんど色落ちも無く、綺麗な状態。

塗料はキシラデコール。

 

20120408aw2

玄関ポーチ横の基礎に塗ってあるモルタルが少し剥離している。

強い揺れの時にポーチの土間が動いて押されて割れたのかもしれない。

今後もこういう剥離は考えられるので、

ポーチ土間と基礎は密着せずに目地を入れる等、方策を考えたい。

外部の不具合はこれくらい。

 

20120408aw3

内部は揺れと薪ストーブの熱の影響で、クロスの割れや集成材の収縮が何ヶ所か見られる。

大きい割れは吹き抜け周りとストーブ周り。

こちらはストーブを使わなくなり次第、早急に対応する。

 

20120408aw4

庭の樹もみな芽吹き始めており、これからの新緑が楽しみ。

 

久しぶりに訪問すると、当たり前のことだが子どもたちの成長や変化に驚かされるが、

何より、ちゃんと監督さんやボクの事を覚えてくれているのが、一番嬉しい。

旭台W邸