Utsu Blog Section

笠間市・日沢のT邸が竣工し、大安吉日の7月12日に無事引き渡された。

震災の影響は、建物自体には無かったが、衛生陶器などの納品の遅れなどにより、

当初、4月末に予定していた竣工が2ヶ月遅れとなった。

 

旧笠間市内は比較的地盤の悪いエリアが多いが、

T邸の建つ日沢は山に囲まれているためか、

地震が起きると地鳴りはするが、揺れは非常に小さい。

震災当日も、現場の大工さんたちもこれほどの地震だとは思わなかったほど。

おかげで建物は無傷のまま竣工を迎えることができた。

 

20110712t

二世帯住宅という事もあって、坪数が大きく、工期も通常よりかかったので、

現場の職人さんたちの仕事も大変だったと思う。

 

あいにく、椅子の納期がこれまたずいぶん遅れているので、もうしばらくお待ちください。

ご竣工、おめでとうございました。

日沢T邸