Utsu Blog Section

20071207.JPG

M邸も年内完成目指して仕上げ工事に入っています。 今日は内装の塗り壁の下地づくり。 ボードの継ぎ目の処理をしてから珪藻土を塗っていきます。    中央の大黒柱の右側がタタミコーナー、 左手がダイニングキッチンです。

共に引き戸でリビングとは仕切れるようになっています。 LDKのプランで最もポピュラーなプランは リビングとダイニングが一体のスペースになっていて、 キッチンが対面で独立しているものですが、 ボクはスペースが許す限り、 DKとリビングを別けるプランをお勧めしています。

そしてDK近くにタタミのスペースもあると良いですね。 M邸は延床60坪あるので、 客間(和室8帖)→リビング(12帖)→DK(12帖)+タタミ(4.5帖)と、 来客と家族のスペースを上手くグラデーションをつけながら 使い分けられるようにしています。        ************************************************************************************************************ 宇津建築設計事務所 http://www.u2sekkei.jp 茨城県笠間市にあります宇津建築設計事務所は、住宅及び一般建築の企画・設計監理、 住宅ローンや土地探しまで総合的な業務を行っている一級建築士事務所です。 サイトより御連絡頂いたお客様には無料住宅相談も承っております。 お気軽にご相談下さい。

御旗前M邸