幡町I邸

19日に上棟したI邸は暑さにめげず着々と工事も進み、本日瑕疵担保保険の躯体検査。

ボクの方は検査の時間に事務所で打合せが入っていたので、立会いはせずに夕方になってから現場へ行ってみる。

20120831hi1

I邸のリビングは吹き抜け空間。ちょうどいま、1階と2階の筋交いの関係がよくわかる。

出来るだけ平均的に力を流すように、上下階の筋交いの位置を適度にズラすのが良い木構造計画。

ヘタに上下階の筋交いを揃えると、力が集中するので、基礎に大きな引き抜き力が生じる事になる。

ちなみに大きくナナメに入っているのは仮筋交いで後から撤去されるもの。

 

外周りは月曜には煙突も付けられ、屋根も葺き終わったところ。

20120831hi2

夕方になってようやく涼しくなってきた・・・。

 

幡町I邸

常陸太田市・幡町でI邸の上棟。

20120819hi1

午後からは風も出てきて多少は涼しくなったようだが、午前中はまだ暑さがかなり厳しく残っており、

17時頃にようやく棟が上がったところ。やはり暑さで作業は捗らなかった様子。

 

とにもかくにも無事上棟。本日はおめでとうございました。

幡町I邸

常陸太田市・幡町のI邸も今日が配筋検査。瑕疵担保の検査員が来る前に現場へ行き、早速検査。

20120724hi1

基礎も構造計算で配筋を決めているので、通常の瑕疵担保の基準より配筋が複雑になっているが、

特に問題無く完了。明日の午後からコンクリートを打設し、お盆明けにはこちらも建て方を行う予定。

幡町I邸

昨日から今日の朝方まで降り続いた雨もなんとかあがり、大安吉日の本日10時30分より、

常陸太田市・幡町に建つI邸の床鎮めの御祭り(地鎮祭)が執り行われた。

20120708hi1

敷地の境界確定に時間がかかったが、開発許可・確認申請もなんとかかんとか地鎮祭に間に合ったので、

こちらも今週から基礎工事に着手となる。

幡町I邸

4 / 4 ページ

4
最後