幡町I邸

幡町I邸の竣工写真が届きました。まだ外構工事が終わっていないので、今回は内観のみの撮影です。

 

内観1

naikan1

 

内観2

naikan2

 

内観3

naikan3

 

内観4

naikan4

 

内観5

naikan5
(撮影:永井写真事務所)

 

幡町I邸

昨日に続いて幡町の現場。急遽、内観のみ竣工写真を撮影する事になったので、その立ち会い。

20121213hi1

急に決まった話しだったため、ソファもダイニングテーブルも無い状態で、ちょっと寂しい感じか?と思って現場に来ると、イームズのアームシェルチェアが置いてある。シェルチェアの中ではボクも一番好きなクロームベースタイプ。しかも色がレッドなので、モノトーンで統一された住まいに置くと、まるでシェルチェアのカタログにでも使えそうなくらい、シェルチェアが王様に見える(苦笑)。

 

外構がまだ途中のため、今回は内観だけの撮影だったので、撮影は1時間で終了。データが届き次第、アップします。

 

幡町I邸

建築吉日の本日9時より常陸太田市幡町のI邸が、ASJ水戸スタジオ((株)葵建設工業)より引き渡された。

20121212hi1

 

去年のクリスマスイブに初回のプレゼンをしてからちょうど1年。ご家族にとっては長いようであっという間の1年だったと思う。その時のパースがこれ。

20121212hi2

で、出来たのがこれ。

20121209hi1

色しか変わってないのになんで完成まで1年もかかるんだ!って言われそうだけど(苦笑)、これはこれで色々と紆余曲折の変更もあったわけで・・・(苦笑)。

 

兎にも角にも本日はおめでとうございました。住まいは完成しましたが、これからも末永いお付き合いになると思いますので、今後ともよろしくお願いします。

幡町I邸

本日10時半よりASJ水戸スタジオ主催のオープンハウスが開催された。12月も半ばにかかろうとしている時のオープンハウスにどれだけ見学に来るか心配だったが・・・、予想的中で・・・未だかつて無い人の少ないオープンハウスに・・・(苦笑)。でもまぁそれでも、来てくれた方には何かの参考になれば良しとして。

 

まだ敷地内に処分していない残土があるため、竣工写真は少し後になりそうだったので、今日はせっせと写真撮り。

 

外観は、

20121209hi1

外構の板塀も完成。四周見える敷地なので、こういった板塀がないと、せっかくの住まいの周りにエコキュートやらエアコン室外機やらが見えて来てしまう。

 

板塀まわり。

20121209hi6

モノトーンの建物に合わせるために、木の節などが目立たなくなる程度の色になっている。

 

建物南側。

20121209hi2

南側は暖かくなってから芝生を敷く予定。土間コン部分は駐車場とアプローチ。

 

リビング。

20121209hi4

薪ストーブや壁掛けテレビも取り付けられ、明日にはブラインドも付く予定。

 

ダイニングキッチン。

20121209hi3

ダイニングテーブルはイルムスさんからの借り物で、実際に置かれるテーブルは・・・まだ日本には届いていない(苦笑)。

 

予定では慣らし運転を2回行うはずだったが、

20121209hi5

あまりに室内が暖かかったので、結局慣らしは1回のみに。

 

こちらは12日(水)に引き渡しとなる。

 

幡町I邸

昨日の午後に薪ストーブが設置された幡町I邸。今日は第1回目の慣らし運転。

20121201hi1

お馴染みのピキャン・ネクターMK2、1本脚タイプ。天板は料理用に加工が施されている。普通は左右どちらかのみを鍋用に加工するらしいが、デザイン優先で左右対称に加工してある。

 

今日は雪がちらつくほどの寒さだったので、慣らしとは言え薪ストーブに火が入っている室内は外と比べると非常に暖かく、寒い中、外構工事の作業をしている職人さんたちに申し訳ないくらい。

 

この時期は薪ストーブ屋さんは稼ぎ時なので、本来は今日、設置→取説→慣らしが出来れば良かったが、タイミングが合わなかったので代わりにボクが慣らしの代行と、ごく簡単に取説を行った。詳しい取説はやはりプロにしっかり行ってもらいたいので、引っ越しまでに再度日程調整を行わないといけない。

 

幡町I邸

さらに記事を読む...

1 / 4 ページ

最初
1