宇津建築設計事務所ブログ

新年最初の現場定例は新荘事務所で。年末ぎりぎりに上棟して、その後も大工さんが現場を進めてくれている。ただ、それ以上に急ピッチなのが前面道路の拡幅工事で、

DSCN9767_052

いきなり路面は舗装されている。このあと、仕上げの舗装をして終了か?と思ったが、歩道に入れる予定の水道管がまだのようで、昨日も現場事務所に水道部と書かれた水戸市の車が停まっていた。

現場では施主同席のもと、天井の下地も粗方出来ていたので、電気工事の確認や、間仕切り位置、床のタイル貼り方向の確認、等々。何しろ平面形状が台形を崩したような形なので、現場で確認してもらうのが一番分かり易い方法。

(施工:(株)大貫工務店)

◆ACTIVE

茨城県内にもいくつかの建築家グループがあるが、つくばみらい市を本拠とする建築家の松田さんから声がかかり、新たにスタートしたユニットが「フリスタマルシェ」。

http://frst-marche.com/

とりあえず、松田さんと雨川さん(ひたちなか市)、ボクの3人でスタートして、どういうわけか、というか最年長のボクが上座にすわることになった。

他のユニットはイベントメインで活動していると思うが、ボクたちは今のところネットをメインにしつつ、3人とも自邸を見せながら住宅設計をしているので、このあたりの方針は継続しながら、WebSiteの運用を、ミライスタイルさんにお任せして、今後の活動のベースを作ってもらっているところ。

他のユニットとの違いとしては、デザインはちょっと別として・・・ある程度、共通する住まいづくりのスタンスを持つことで、今まで、建築家との住まいづくりのネガティブな面を払拭して、もっともっと、建築家との住まいづくりが広く一般に行き渡ることを第一義にしている。団体概要とか、家づくりコンセプトとか、いかにもボクが書いた感がアリアリ。

これと合わせてボクの事務所のサイトも、Web観覧のメインデバイスがスマートフォンである状況を考えて、これからWebSiteを作り換えに入るところ。

http://u2sekkei.jp/

製作は今まで通りひたちなか市のKumidiaさん。劇的にスマートフォンで見やすくしてくれるはず。来月オープン予定。

◆Whats New

さらに記事を読む...

2 / 280 ページ

2

  8月   9月 2018   10月

   1
  2  3  4  5  6  7  8
  9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
Julianna Walker Willis Technology
つくば・水戸 薪ストーブの家
スタッフ募集
茨城 オープンハウス情報
チャンスをお見逃しなく
水戸 オープンハウスご予約はこちら
随時見学予約受付中です。

other Info

TELEmail

 

このサイトについて
プライバシーポリシー
サイトマップ

 本ホームページ内全てのコンテンツ、写真、デザイン画像の盗用、無断転載、引用はお断りいたします。 無断使用の場合は著作権使用料を1日1万円と算定し、水戸地方裁判所を管轄とし法的請求いたします。