大沼町K邸

オーヌキさんから日立市・大沼町K邸の外観の写真・春バージョンが届きました。

20130620ok_001

まさに、いつもボクが言っている・・・「家」と「庭」と書いて「家庭」・・・のフレーズのお手本のような外観の写真。イソヤマ園芸の社長さんにはいつもいつもお世話になってしまって・・・。

 

気になるのは造園の予算、だと思うが・・・カーポート2,3台分くらい・・・かな?同じ予算でカーポートを作って便利な住まいにするも良し、大小様々彩り豊富な緑豊かな住まいにするも良し、そのへんは住み手の考え方次第。外構は予算の影響を一番受けやすいところではあるので、最初に塀やカーポートを作って、庭木は大きめのものに絞り、少しずつ小さめの木を自分で植える事も有り。ただし、やっぱり大きい木は最初に植えておかないと自分で後からは無理。

 

ちょうど最近、去年竣工した笠間市・旭町N邸の庭の相談をイソヤマさんにしたところ。現調に来たイソヤマ社長も住まいの外観を見てかなりやる気になってくれたようなので、ここもかなり期待出来るはず・・・。

 

大沼町K邸

(株)オーヌキさんから、リクルートが出版する雑誌掲載用に撮影した大沼町K邸の外観写真が届いた。

 

外観1。

ok1

残念ながら季節的にほとんど落葉状態(苦笑)で、緑色しているのはスカイペンシルくらい。

 

外観2。

ok2

引いた全景。もうひと月くらいすれば、新緑に囲まれたK邸になるはずが・・・(笑)。

 

外観3。

ok3

玄関まわり。板貼りの塗装もなじみ、ライトグレーの外壁との色合いがきれい。この写真なんて緑が出たあとならかなり良い感じの写真になるはず(笑)。

 

K邸は庭木だけで・・・40万?、50万?だったかな?それくらいかけたはずで、庭木の施工はイソヤマ造園さん。支払い額だけ決めて、樹種の選定はイソヤマさんにお任せコース。お任せコースにすると・・・金額以上の木を植えてくれるので。1本1本買ったらとても50万では納まらない。庭は家と同じくらい大事なので、植木にもそれなりにお金が掛かることにはなってくる。そして・・・この外観がご近所にお住まいだった東大沼町K邸夫婦の目にとまり、ボクの名前を聞き出して、本当にボクに設計を依頼して頂いたのが東大沼町K邸になる。当然ながら、そういう場合は施工も同じ(株)オーヌキさん。

 

思い出してみれば、オーヌキさんがボクの設計した住宅を施工したのも、この大沼町K邸が初めてで、現場の監督は・・・ここからずっと八木下太郎くん。最初の大沼町K邸の現場では・・・失敗だらけでその度に手直しして(苦笑)、それでも彼はへこたれず、それ以降もボクの期待に応え続けてくれている若い現場監督。昨年は、普通なら何度もチェレンジしてようやく合格する一級建築士の製図試験も、見事1回で合格したくらい。しかも当時はボクの仕事だけでも3つの現場があったにもかかわらず。ただし・・・まだ30歳にもなっていない若い監督なので失敗することも多々あるが(苦笑)、そんな時は全力で直せばいいと思うし、それの考え方は大貫社長も一緒のはず。逃げない、サボらない、嘘つかない事が、現場監督は一番大事なことだと思う。で・・・これだけ持ち上げてもらえれば今の見積も相当頑張ってくれるんじゃないかな!(笑)

 

大沼町K邸

K邸の庭も一段落したようなので、出来映えを拝見させて頂く。

20110615k1

逆光で写真がめっちゃ暗くなってしまったが(苦笑)、

これなら通り過ぎた人や車が戻ってくるのもよくわかる。

 

特に、

20110615k2

玄関前に植えられたウチワカエデが綺麗。

 

今回も造園屋さんに総予算だけ伝え、その範囲の中で、住まいや周辺環境、

植えるところの土などを見てもらい、どんな樹をどこにどれくらい植えるか、

プロの造園屋さんなりに提案してもらったもの。

 

家づくりも庭づくりも、竣工時で終わりではなく、

使いながら少しづつ工夫していくところがあると思うが、

特に庭の方は誰でも自分で手を加えやすいので、

これからも、いろんな花を植えたり、気に入った樹が見つかればまたそれを植えたり、

ゆっくりと・・・新居の生活を楽しんでもらえれば、

それが設計屋としては、一番嬉しい。

大沼町K邸

大沼町では庭づくりの真っ最中。

先週末に、庭木が一通り入ったと写真付きのメールが届いた。

20110606k

すごい緑のボリューム。真ん中のアオダモの樹形の良さといい、

玄関前のウチワカエデ、門柱の後ろに隠れているアオハダといい、

イソヤマさん、また頑張っちゃったな~(笑)。

南の庭にはヒメシャラとヤマボウシも植えてあるらしい・・・。

 

今日は最後に法面に芝生を貼って完了したと、社長から電話があったので、

近々嫁さんと一緒に現場を見に行く予定。

 

これだけの庭になると、家の前を通り過ぎた車がバックしてきて、

「素敵ですね!ちょっと見せてください」と言ってくれる程らしい。

こういう緑と住まいのバランスが、街並みを美しくしていくんだと思う。

大沼町K邸

■概要

地盤改良あり(柱状改良)、一部雁行、平屋、最高天井高さ4.4m、幅2間のサッシ×2、

内部クロス、外壁モルタル下地吹付、屋根コロニアル、長期優良住宅

3/29、日立市大沼町K邸に訪問。

続きを読む...

大沼町K邸

さらに記事を読む...

1 / 7 ページ

最初
1