Utsu Blog Section

11月27日、午後からM邸の引き渡し。書類上は大安の24日が引き渡しだが(苦笑)。
20091127st.JPG
玄関の土間にデファイアント。遮熱板はシンプルに鉄板を屏風状に立てている。
デファイアントのデザインは比較的濃いめなので、
どうやって住まいのテイストと合わせるか悩ましいのだが、
こうするとすっきり納まった感じがする。
20091127dt.JPG
LDKに置かれた4mのダイニングテーブル。掘りごたつのように床に座って生活する。
床は30mmの無垢の杉板なので、そのまま座っても全く冷たい感じはしない。
キッチンの奥には大きめのパントリーがあり、キッチン廻りのものが全て収納される。
20091127lr.JPG
LDKから玄関方向を見たところ。
スリットの開口部から薪ストーブの炎が見えるようになっている。
階段はLDK経由。
20091127mo.JPG
階段からLDKを見下ろしたところ。
子ども専用の椅子がかわいらしい。
20091127jr.JPG
大壁の和室。奥に嫁入り道具の桐の箪笥が置かれる予定。
天井はシナ合板の目透かし貼り、タタミは縁無しをグリッド貼り、
障子の代わりにプリーツスクリーンをつけている。
20091127cr.JPG
2階子ども室スペース。今のところはフリースペースだが、
ロフトは3つに個割してあるので寝る事は可能。
20091127kd.JPG
階段室は板貼り。
20091127sn.JPG
玄関上部、2階にサニタリールームを設けている。
煙突が部屋を暖めてくれ、ホスクリーンを付けているので、
洗濯物も干せるようになっている。下着やタオルなどの収納も確保している。
 
日曜日の引越後にも多少の手直しがあるが、
その他は予定通り終了し、設備関係の取扱い説明を終えて無事修了。
 
土地探しからスタートしたので、ボクへ相談依頼のメールが初めて届いたのが2008年6月末。
もう1年半近くになる。当時はまだ1歳にもならない女の子も、
今ではすっかりお喋りになり、かわいらしさも倍増(笑)。
これからも少しずつこの住まいに手を加えながら、
家族とともに楽しく暮らしていってください。
本日はおめでとうございます。
 
 

双葉台M邸