◆Whats New

3日は前から一度行きたかった常総市の県立自然博物館へ。

20120103

広々とした公園と一体的につくられた博物館で、

展示も面白いし、建築もなかなかだし、

気候の良い時期に行けば、一日楽しめる場所。

お正月だと言うのに2日から県立の施設が開館しているのに驚いたが、

3が日にもかかわらず、人の多さにびっくり・・・。

 

ただし・・・、今回行って一番驚いたのは、博物館よりも、

いま馬渡に建築中のK邸家族にバッタリ会ったこと(笑)。

偶然にもほどがある(笑)。

◆Whats New

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

今年もいきなり、地震で幕開け、になりました。

ボクはことしも監督さんと国立競技場だったので、その時の怖さと言ったら・・・、

周りには「地震だ!」って騒ぐ人はいませんでしたが。

やはり歴史的な長い視点で考えると地震活動期に入っているという事でしょう。

 

今年の天皇杯決勝(14:00kickoff)は残念ながらJ2チーム同士の試合となった一方で、

全日本女子サッカー決勝(10:30kickoff)は神戸vs新潟と、

代表レベルの選手の多いチーム同士の試合。

リクトに言わせると「女子がメインで天皇杯は後座試合」だそうで(笑)。

 

行ってきました、女子サッカー。

20120101a

初めて生で観た感想は、フィジカルは男子に勝てない分、

テクニックとタクティクスは男子に引けを取らず、と言うか水戸あたりと比べると・・・(苦笑)。

 

行く時は必ず購入する公式ガイドも、

20120101b

天皇杯ではなく女子サッカー。

 

もちろん天皇杯決勝も観て、正月早々2試合も観た充実した一日でした(笑)。

◆Whats New

今年も残すところあとわずか・・・。

言うまでもなく、今年は建築を生業とする者にとっても、そうでない人にとっても、

とても忘れられない一年でした。

 

平成元年から16年間大阪に住んでいたので、阪神大震災の起きた1月17日の、

あの途轍もなく大きな、今までに経験した事のない激しい揺れも忘れる事はありませんが、

ボク自身は、二度目の大震災を経験した年になりました。

 

現在、住宅の設計を主に行っている建築設計事務所としては、

この二度の経験を設計に活かし、家族にとって大事な財産である住まいを、

地震から守る事はもちろんのこと、いかに被害を最小に食い止めるかを念頭に置き、

今後の設計を工夫していきたいと、考えています。

 

今年も多くの住まいを設計させて頂きました。

○竣工

スキフロ2、旭台W邸、瓜連H邸、日沢T邸、高場Y邸、美原N邸、下大賀N邸

○現場

高場S邸、小原O邸、田彦O邸、馬渡K邸、湯崎K邸、旭町N邸、中丸町S邸

 

本来、年内に竣工するはずだった高場S邸、小原O邸は震災の影響により工事の遅れ、

旭町N邸や湯崎K邸なども着工が遅れたり、高場Y邸にいたってはまだ外構の塀が手つかずと、

県内には至る処に震災後遺症がある状態です。

今後も施工サイドと協力して、少しでも工事が前に進むように努力していきますので、

来年もよろしくお願いします。

 

宇津建築設計事務所

宇津義和

◆Whats New

今週末12月3,4日に牛久市のひたち野リフレで行われる、

ASJつくばスタジオ主催・第11回未来をのぞく住宅展において、

二日目4日14時から薪ストーブのセミナーをすることになりました。

タイトルは表題通り、~建築家が語る「薪ストーブのある暮らし」~

 

先月のつくばスタジオのすまいづくりセミナーの時に、

「薪ストーブのセミナーやってくださいよ~」とASJの本部の人から言われ、

安請け負いしたのが間違いの始まり。

現在、セミナー用のpowerpointを鋭意制作中・・・(苦笑)。

 

とは言え、薪ストーブのある住まいも今施工中の現場も含めると既に15軒になり、

事例としては十分紹介は出来ると思うので、

後は、いかにストーブの商品説明にならず、住まいづくり全体の中で、

薪ストーブをどう考えるか、その他諸々の疑問に答えられるようなセミナーになれば。

 

ちなみにチラシの文は以下の通りです。

*********************************

「薪を燃やして暖をとる」最も原始的な暖房機器である薪ストーブ。石油も電気も

使用しないエコ設備であり、炎の持つ癒し効果から震災時にも大活躍しました。

今回は様々な建築事例をご紹介しながら、効果的な間取りや、皆様がご心配の

ランニングコスト、メンテナンスについて解説いたします。

これからの時代、薪ストーブが必需品になるかも?エコで癒しの空間をご家庭に!

*********************************

 

薪ストーブが気になる方は是非ご参加ください。

◆Whats New

紅葉がきれいが樹木と言えば、モミジやカエデが代表選手だが、

ヤマボウシやハナミズキなどの街路樹としてよく見かける木もきれいに紅葉する。

 

U邸にある樹木で紅葉がきれいなものはハナミズキ、ジューベリー、ヒメシャラ、ドウダンツツジあたり。

カツラも綺麗に紅葉するはずだったが、残念ながら立ち枯れしてしまったので・・・。

 

そのカツラが植えてあったところに今年植え替えたのがシラキ。

シラキも買う時に「紅葉が綺麗だよ!」と勧められただけあってU邸の庭では№1の紅葉っぷりで、

20111103

真っ赤。

 

シラキはナンキンハゼの仲間らしく、

夏に咲く小さな黄色い花や大きめの実がナンキンハゼに似ているらしい。

 

いまの住まいには、昔の縁側や土間のような家の外と中をつなぐ空間がほとんどないので、

ご近所同士で話す場所は必然的に庭先になり、その際の会話のネタが庭の木や花になる。

季節のうつろいが感じられる庭は、希薄になったご近所付き合いの、

ごく自然なコミュニケーションツールになってくれている。

◆Whats New

さらに記事を読む...